2006年11月30日

詐欺は怖いが個人情報の入力はやめられない――個人のネット利用調査で判明

情報漏洩や金銭詐取に不安を抱えつつ、オンラインサービスで個人情報を入力――。シマンテックが29日に公表したオンライン詐欺に関する実態調査で、個人がスパイウエアや詐欺に対する不安を抱えながらも、オンラインショッピングや決済などの利用に際して個人情報を入力している実態が明らかになった。オンラインサービスが個人に定着するなか、利便性と安全性の両立で悩む個人ネット利用者のジレンマが浮かび上がった格好だ。
http://it.nikkei.co.jp/security/news/index.aspx?n=MMITca000029112006

日本経済新聞


 
 
オンラインショッピングは、利便性が高く今後も成長分野だと思います。
ただし、フィシング詐欺・ワンクリック詐欺なども今後より巧妙に進化すると
思われます。
 
サービスを利用するのは、個人の責任ですが法整備も課題になり
 
今後、利用者が安心して利用できる仕組み作りが重要なテーマだと思います。
 
 
 
posted by 桑村茂樹 at 22:41| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月29日

行ってきました。マイクロソフトセミナー 大阪

200611292144000.jpg
本日、Microsofut Conference 2006が大阪 帝国ホテルで開催され参加してきました。
 
来年1月に発売される、Windows Vista の紹介と他に
Office2007・ExchangeServer2007が紹介されました。
 
Windows Vistaのインターフェイス・操作性・機能を見ると
やっぱりXPよりVistaがいいかな。
 
ワーク・プレゼンなど、XPにない機能が盛りだくさんです。
他、セキュリティ機能も大幅に強化されています。
 
Officeでは2003と比べ

 
続きを読む
posted by 桑村茂樹 at 22:31| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

災害救護で個人情報共有 東京都渋谷区が条例改正

東京都渋谷区は28日、災害時に助けが必要な高齢者や障害者について、本人の同意を得ずに住所などの個人情報を警察や消防など外部に提供できるようにする震災対策総合条例の改正案を、定例区議会に提出した。  可決されれば、来年度までに要援護者のリストを作成する。
 災害時は本人の同意なしでも自治体の判断で情報を外部提供できるよう政府が今年3月、避難支援ガイドラインを改正したことを受け、条例を改めることにした。同区は「条例で同意なしに外部提供できるようにした例は全国でもまだないのでは」としている。
http://www.tokyo-np.co.jp/flash/2006112801000443.html
東京新聞

 
posted by 桑村茂樹 at 20:30| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュースを紹介します | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月28日

ウィニーでNTTドコモの個人情報流出

NTTドコモ東北(仙台市)は27日、青森市の販売代理店ドコモショップ青森新町店で402人分の顧客情報がファイル交換ソフト「ウィニー」を通じてインターネット上に流出したと発表した。
http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20061127-122680.html

日刊スポーツ


 
 
今回のNTTドコモによる個人情報の漏えい
男性店員が所有する、パソコンがウイルスに感染したのが原因みたいですが
 
という事は、店員の私用パソコンにNTTドコモの顧客情報が入っていたって事でしょうか。
顧客情報の管理は徹底しないといけないですね。
 
番号ポータリビティで忙しかったのでしょうか?
 
 
 
posted by 桑村茂樹 at 20:37| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近の個人情報漏えい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月26日

コンプライアンスって

コンプライアンス(法令遵守)とは
   企業活動において法令などのルールを守らせることです。
 
個人情報でいえば、以前のプライマシーマークはCP(コンプライアンスプログラム)が判断基準でしたが、現在は、今年の6月にJISQ15001:2006に改定されPMS(プライバシーマネジメントシステム)にとなりました。
 
個人情報だけに限らず、コンプライアンスそしてCSRが、今後の企業活動における重要な課題となるでしょう。
 
 
 
 
 
posted by 桑村茂樹 at 23:58| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 知って得するセキュリティ用語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マイクロソフトから新製品の紹介があります。

マイクロソフトが全国でMicrosoft Conference 2006を開催します。
内容は
  Windows VistaとXPの違い
  Office system
    プラットフォーム
  セキュリティ対策
 
などです。
 
東京・名古屋は終了しましたが、他の地域はこれから開催されます。
興味のある人は、一度申し込んでみてはいかがでしょうか。
 
下記URLから参加申込みできます。
http://www.event-registration.jp/events/msc06/
 
 
posted by 桑村茂樹 at 20:47| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

生徒33人の個人情報紛失

大阪府東大阪市教育委員会は25日、同市立中学校の男性教諭(31)が、担任をしている3年生1クラス33人分の個人情報を含む資料を紛失したと発表した。  市教委によると、紛失したのは全員の進路希望調査結果をまとめた表と、23人分の定期テストの点数や評定を記載した個人成績票など。
http://osaka.nikkansports.com/news/f-on-tp6-20061125-121692.html

なにわWEB


 
 
今回は、個人情報の漏えいはないと思いますが
紛失した資料が気になります。
 
いじめ問題など、繊細な時期なだけに気をつけて欲しいと思います。
 
 
posted by 桑村茂樹 at 17:07| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近の個人情報漏えい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

個人情報 「漏洩の不安ある」7割 「保護法で不便」も半数

国民の約7割が、民間企業や行政機関などよる個人情報の扱いに何らかの不安を感じていることが25日、内閣府がまとめた「個人情報保護に関する世論調査」で分かった。一方で、個人情報保護法の施行後、日常生活が不便になったと感じる人も半数に上り、この問題への対応の難しさを表している。  調査は今年9月から10月にかけて、全国の成人3000人を対象に実施。有効回答率は60.4%だった。
http://www.sankei.co.jp/news/061126/sha013.htm
産経新聞
 

 
 
顔写真などの無断掲載など、個人情報保護法が徹底されているとは、まだまだ思えません。
 
又、緊急時連絡網など地域情報に必要な個人情報が同法に過剰反応したりと
まだまだ改善の余地があると思います。
 
経済産業省の個人情報に関するガイドラインも改定される予定ですので
今後、法律も含めよりよい個人情報の取り扱いが徹底されるよう望みます。
posted by 桑村茂樹 at 14:26| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュースを紹介します | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

情報機器のセキュリティ2(電源管理)

情報機器には電源の保護を考えます。
 
停電は通常時の他に、落雷などの自然災害・電線の切り替え時に発生する瞬電などがあります。
 
パソコン・サーバ・複合機等、停電になるとダウンします。
サーバにはUPS(無停電装置)が付いている場合が多いですが、重要なパソコンにもUPSを付けたほうが無難です。
 
長時間の停電の際は、非常用電源の確保が必要になります。
 
又、落雷対策として落雷防護フィルタの設置などがあります。
posted by 桑村茂樹 at 12:55| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報セキュリティ対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

個人情報保護法:過半数が不便感じる 内閣府世論調査

個人情報保護法を知っている人の過半数が緊急連絡網など名簿の作成が中止され、日常生活が不便になったと感じていることが、内閣府の「個人情報保護に関する世論調査」で分かった。個人情報の提供に慎重な姿勢を取る人が8割を上回ることや、個人情報が外部に漏れていると不安を感じている人も7割を超えていることも判明。同法の昨年4月の全面施行で、必要な情報の提供を受けにくくなる匿名社会化の一端が浮かび上がった。  調査は今年9月から10月まで、全国の20歳以上の3000人を対象に実施し、1811人から回答を得た(有効回答率60.4%)。
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20061126k0000m040066000c.html
毎日新聞
 
 
posted by 桑村茂樹 at 00:39| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュースを紹介します | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月25日

北海道電力、個人情報含む書類の誤投函および紛失が相次いで発生

北海道電力は、委託検針員による個人情報含む書類の誤投函、および紛失事故が相次いで発生したことを明らかにした。
同社によれば、11月14日に委託検針員が岩見沢市内で作業中、検針作業に関わる書類を誤って顧客宅のポストに投函した。同書類には、顧客172名分の氏名および計量器番号が記載されていた。
http://www.security-next.com/005014.html

Security NEXT


 
 
意外と多い人的ミスによる個人情報の漏えい
単純な作業ほどミスは発生します。ヒューマンエラーといいますが
「人はミスを起こすもの」の発想から教育などを徹底すべきではないでしょうか。
posted by 桑村茂樹 at 13:35| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 最近の個人情報漏えい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

個人情報保護の過剰反応、見直し意見も…内閣府が公募

内閣府の国民生活審議会個人情報保護部会が24日、開かれ、部会が7月にまとめた「主な検討課題」について、意見を公募した結果が報告された。
Click here to find out more!

 個人情報保護法への過剰反応を防ぐには、各省庁のガイドライン(指針)で保護法の趣旨をもっと徹底する必要があるなどの意見があった。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20061124ic24.htm

読売新聞


 
 
現状、保護法が適用されるのは5000人超の個人情報を扱う事業者であり、5000人未満の事業者は適用外になっています。
その中には、悪質な業者もあり問題なっています。
 
また経済産業省でも、「個人情報の保護に関する法律についての経済産業分野を対象とするガイドライン」を現在見直しを行っており、パブリックコメントを全国で説明する予定ですので、興味ある方は参加してみてはいかがでしょうか。
 
posted by 桑村茂樹 at 12:21| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュースを紹介します | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月23日

情報機器のセキュリティ

情報機器関連は、業務に対し損失・損傷・劣化等へのリスク対策が必要になります。
 
重要機器周辺では、飲食・喫煙を禁止しモニター等は盗み見されないようにしましょう。
 
又、建物の火災・水漏れ・浸水などの考慮も必要です。
 
 
posted by 桑村茂樹 at 22:26| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報セキュリティ対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「個人情報の取り扱い適切に」 宇治市で審議会 HPで考え示す

京都府宇治市の個人情報保護審議会(委員長・初宿正典京都大大学院教授)が22日、市役所で開かれた。個人情報保護の運用をめぐり、民生委員を務める市民から「高齢者宅の実態がつかめない」との意見が市に寄せられたことに対し、審議会は「公益性とプライバシーを調整し、過剰反応しないように」との考えを市民に示すことにした。
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2006112200160&genre=A2&area=K20

京都新聞

 
posted by 桑村茂樹 at 11:32| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュースを紹介します | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヤフー掲示板スタッフ、ユーザーのメアドを掲示板に書き込む

ヤフーはこのほど、「Yahoo!掲示板」で違反投稿を削除する業務を担当していたサポートスタッフが、ユーザーのメールアドレスやYahoo!IDをYahoo!掲示板に投稿したとして、「不適切な行為だった」と謝罪した。  投稿したのは同社に常駐する業務委託社員で、昨年11月から今年11月にかけ、業務時間中に計7件の不適切な投稿を行った。内訳は、ユーザーのメールアドレスを含む投稿が1件、メールアドレスに一部を含む投稿が2件、Yahoo!IDを含む投稿が4件。
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0611/22/news109.html
ITmedia
 
 
posted by 桑村茂樹 at 00:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュースを紹介します | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月22日

福岡中学生いじめ、mixiプライバシー侵害にみる個人情報

恋人同士のプライベートな写真が、心無い人間によってmixiに張り付けられる事件が起きた。mixiは日本最大の会員数を擁するSNSサイトだが、悪意のある人間が引き起こす行動を抑止できないでいる。世界最大のSNS、マイスペースが最近日本に上陸したが、人気のコミュニティーサイトの裏側で起こる深刻なプライバシー侵害事件に、対策はあるのだろうか。
http://www.nikkeibp.co.jp/news/biz06q4/518782/
nikkeibp.jp
 

 
 
コミュニティサイトの最大手のミクシー
少し前にも個人情報が流出し問題になりましたが
 
今回の様に未成年者で中学生の場合、善悪の区別がつかない事のリスクも考えなければならないのかもしれません。
 
プライバシー権・著作権も学校で教えなければならない時代になったのかなぁ。
私の中学時代には考えられない事です。
 
今は、いじめ問題が深刻化しているのもあり、ミクシー含むSNSサイトは未成年者に対する対策が必要ではないでしょうか。
 
 
posted by 桑村茂樹 at 20:48| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近の個人情報漏えい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月21日

バイオメトリックス認証

バイオメトリックスとは、人の身体的な特徴を利用した認証方式
 
その中でも最近メジャーになった指紋認証
ノートパソコン・携帯電話にも機能追加されてきました。
 
ID・パスワード代わりになり、部材も低料金になり普及しやすくなっていますよね。
ただ指紋認証の場合、手が乾燥して指紋が薄くなる・ケガ・グミなどを利用した「なりすまし」
などのリスクが多少ありますが、本人以外の人が認証を行なう事はほぼ不可能になります。
 
続きを読む
posted by 桑村茂樹 at 23:36| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 知って得するセキュリティ用語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

島根県のサーバが不正アクセスで障害 - 個人情報流出の可能性も

島根県の中山間地域研究センターが利用するウェブサーバが不正アクセスを受け、ダウンしたことがわかった。サーバ内に保存された個人情報が流出したおそれもあるという。
島根県の同発表によれば、11月6日午前9時に障害が発生したのを受け、同日午後1時にサーバを停止。8日になって障害の原因が、不正アクセスによるものだと判明したという。
http://www.security-next.com/004989.html 

SecurityNEXT


  
このウェブサーバはホスティングでしょうか?
 ちょっと詳細はよくわかりませんが・・・
 
ホスティングサービスの場合 でしたら 

メリットは
利用者にとってサーバ管理が不要などがあります。
又、リスク対策の1つでもあります。
 
サービス内容は、あくまでデータを置く領域を貸すだけですので、データの中身の保障がない場合が多いです。
 
しかしホスティングサービスに不正アクセスされる事自体は非常に大きな問題だと思います。
 

続きを読む
posted by 桑村茂樹 at 20:13| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近の個人情報漏えい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月20日

不審メールの処理

会社でも業務でメールを使用する機会が多くなりましたね。
朝とかメールの処理が大変だと思います。
 
意外と多いのがスパムメール
これが結構迷惑です。
 
後、気をつけないといけないのが添付のある不審メール
うっかり開けてしまうと危険です。
特に二重拡張子でテキストファイルに見せかけたウィルスなど危険です。
 
続きを読む
posted by 桑村茂樹 at 23:37| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 個人情報保護対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ビデオファイルに感染するワーム出現――McAfee

映画などのメディアファイルに感染するワーム「W32/Realor」が出回っているとして、セキュリティソフトメーカーの米McAfeeがアラートを公開した。 W32/Realorワームは感染するとマシンをスキャンして音楽やビデオなどのRealMediaファイル(.rmvb)を探し、悪質な外部リンクを挿入する。感染ファイルをRealメディア再生ソフトで開くと、Internet Explorerの脆弱性悪用コードを仕込んだWebページを立ち上げてしまう。
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0611/17/news031.html
ITmedia
 
 
posted by 桑村茂樹 at 01:10| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュースを紹介します | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月19日

クロスサイト・スクリプティングとは

脆弱性のあるWebサイトが攻撃されそのサイトにアクセスした際
不正なスクリプトが実行され情報漏えいが発生する危険性があります。
 
フィッシング詐欺などが有名です。
 
危険性は、フィッシング詐欺によるクレジット情報などの情報漏えい
       Cookieの不正取得によるID情報などの個人情報の漏えい
       利用者のなりすまし            
                                     などです。
 
注意点は
  会員登録・アンケート入力時画面の確認 (https://になっているか(暗号化)など)
  入力画面の再表示 (入力画面の上にフィッシングサイトの入力画面がある場合があります。)
 
少し前にも大手通信会社のフィッシングサイトが発見されましたが
 

続きを読む
posted by 桑村茂樹 at 14:14| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 知って得するセキュリティ用語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月18日

上場企業社員の JSOX 法コンプライアンス意識、徐々に高まる

参考記事によると、米国でも SOX 法に対するコンプライアンスで、大騒ぎだったようだ。
日本でも、いわゆる JSOX 法施行を目前に控え、上場企業はその対策におおわらわ…のはずだが、実態はどうだろうか。
インターネットコム株式会社JR 東海エクスプレスリサーチが行った SOX 法やコンプライアンスに関する調査によると、約半数が、「日本版 SOX 法」について仕事上知る必要がある、と回答した。
http://japan.internet.com/research/20061106/1.html?rss

japan.internet.com
 
 
posted by 桑村茂樹 at 21:25| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュースを紹介します | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

個人情報保護ガイドラインに関する説明会が全国で開催されます。

経済産業省の個人情報ガイドライン平成16年10月制定
が改定されます。
 
やはりガイドライン制定当時より、社会情勢の変化等で見直しされるみたいです。
 
経済産業省が、12月より来年1月まで全国で説明会があるみたいなので
プライバシーマークを取得もしくはこれから取得を考えている会社様
個人情報対策を実施している会社様
個人情報の取り扱いに興味のある会社様
は、参加してみてはいかがでしょうか。
 
 具体的な取組み事例も紹介してくれるみたいです。
 
 こちらから案内・参加申込みのページが確認できます。
 http://www.meti.go.jp/information/data/c61114aj.html
経済産業省 商務情報政策局



 
posted by 桑村茂樹 at 12:15| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スニフィング (盗聴)

スニフィングとは
ネットワーク上のデータを盗聴する事でこう呼ばれています。
 
「鼻をクンクン鳴らして嗅ぎ回る」との意味です。
ネットワーク上に流れるデータをクンクンしてキャプチャーし
ID・パスワードを不正に入手します。
 
 
posted by 桑村茂樹 at 09:46| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 知って得するセキュリティ用語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月17日

阪神高速、誤って個人情報を流出

阪神高速道路は、同社が主催する現場見学会“京都高速で空中散歩!のぞいてみよう土木の現場”に関して、同社から参加者に向けて送付したメールの一部で、送付先メールアドレスを誤って表示させてメールを送信してしまう事態が発生したと発表した。
http://www.carview.co.jp/news/0/25439/
カービュー
 

 
 
複数の人にメールを出す場合、BCCを利用します。
BCCを利用すると、受信者は自分以外は誰に出したかわかりません。
 
ただし人的なミスで、宛先で複数の人にメールを出すと、誰に出したか
すべてわかってしまいます。
 
このミスの怖い所は、いったん誤って送信すると取り返す事ができない点です。
 
メールは便利ですが、操作には十分注意しましょう。
 
 
posted by 桑村茂樹 at 22:07| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近の個人情報漏えい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サイトに登録の個人情報が標的――SQLインジェクションが急増

サイトの欠陥を突き、登録情報を盗難・改ざんする「SQLインジェクション」と呼ばれるネット侵入が急増している。中国からの攻撃が大半で、侵入用のソフトが出回っていることが被害拡大に拍車をかける。サイト運営者は、セキュリティー態勢の一層の強化を求められている。
http://www.yomiuri.co.jp/net/frompc/20061115nt03.htm
読売新聞

 
posted by 桑村茂樹 at 19:45| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュースを紹介します | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月16日

物理的セキュリティ2

物理的セキュリティにはあらゆる脅威から情報を守る為の対策が必要です。
 
セキュリティエリアには、火災・洪水・爆発その他自然災害・人的災害の可能性を考える必要があります。
(オフィスビルの場合、セキュリティ対策の導入しているビルが望ましいです。)
 
又、人が不在の場合は必ず施錠
窓からは不正侵入できないよう不正検知システムを導入します。
エリア内の作業の場合も、外部者の場合は常に監視をしアクセス制限をかけます。
 
又、携帯電話のもセキュリティ上持込を禁止した方がいいでしょう。
 
posted by 桑村茂樹 at 22:28| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 情報セキュリティ対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月15日

MS月例パッチ、ゼロデイ攻撃の脆弱性に対処

米Microsoftは11月14日、月例セキュリティアップデート6件を公開し、ゼロデイ攻撃が発生しているXML Core Servicesの脆弱性や、Internet Explorer(IE)の脆弱性に対処した。最大深刻度は6件のうち5件が「緊急」となっている。
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0611/15/news011.html
ITmedia
 
 
posted by 桑村茂樹 at 22:43| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(2) | 気になるニュースを紹介します | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

八王子テレメディア、個人情報1万7400人分流出

東京都八王子市内などでケーブルテレビの番組を配信している「八王子テレメディア」(同市旭町)は14日、同社のインターネット接続サービスに申しこんだ約1万7400人分の個人情報がインターネット上に流出したと発表した。
http://www.sankei.co.jp/news/061114/sha019.htm
産経新聞
 

 
退職した元契約社員からの個人情報漏えい

シェアからの個人情報の漏えいですが
 
契約社員に個人情報を含む契約情報の取扱い業務は、さけた方が賢明だとは思いますが
実務上難しい場合もあるでしょう。
 
契約社員の採用時は、契約時に守秘義務契約を結び退職後も一定期間は契約を持続させます。情報漏えい時には損害賠償 もあり得ると盛り込んだ契約を結ぶのが望ましいでしょう。
 
続きを読む
posted by 桑村茂樹 at 20:32| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近の個人情報漏えい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【上級】情報漏洩とスパムを防ぐ仕組みを作る

システムのセキュリティを脅かす新たな問題が登場してきた。メールやWebサイトを通じての情報漏洩,そして大量のスパム・メールである。メールやWebの運用方法と技術的な仕組みの両面から,効果的な対策を解説する。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20061110/253288/

ITpro

 
posted by 桑村茂樹 at 19:48| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュースを紹介します | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。