2007年05月30日

厚労省HP、個人情報111人分漏れの恐れ

厚生労働省は29日、一般市民から寄せられた意見を同省のホームページ(HP)で公開した際、個人情報を消す処理に不備があり、最大111人分の名前や連絡先など個人情報が漏れた恐れがあると発表した。
http://www.asahi.com/digital/internet/TKY200705290429.html
朝日新聞

posted by 桑村茂樹 at 23:39| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 最近の個人情報漏えい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

個人情報入りテープ貸し出し=消し忘れ、流出の心配なし−東京国税局

東京国税局は29日、税務署に提出してもらう取引記録「支払い調書」の内容を入力するための磁気テープを貸し出した際、一部にデータの消し忘れがあったと発表した。3月と4月に金融機関などに貸し出したテープ482巻で、計約177万件の個人情報が記録されていた。
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2007052900782
時事通信

posted by 桑村茂樹 at 23:35| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近の個人情報漏えい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月29日

「取得ありき」になりがちなPマーク――検証 864万件の個人情報流出(2)

企業の情報漏えい対策に関する連載の2回目。第1回では864万件の個人情報を流出させた大日本印刷が認証を取得している「プライバシーマーク(Pマーク)」そのものは、企業の機密保持レベルを保証するものではないことを述べた。今回はPマークが抱える問題点を、「ISMS/ISO27001」や「TRUSTe」という他の主要な認証との比較を通じて解説していく。
http://it.nikkei.co.jp/security/news/index.aspx?n=MMITce000028052007
日本経済新聞

 
posted by 桑村茂樹 at 22:53| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュースを紹介します | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月27日

「2006年の個人情報漏えいは1000件、被害者は2200万人」、JNSAが集計

日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)は2007年5月25日、2006年に国内で起きた個人情報漏えい事件に関する調査報告書を発表した。それによると、2006年に公表された個人情報漏えい事件は993件(2005年は1032件)、情報が漏えいした被害者数は、延べ2223万6576人(2005年は881万4735人)だったという。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20070525/272531/?ST=security
ITPro
 
 
posted by 桑村茂樹 at 21:13| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュースを紹介します | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

個人情報流出、2.5倍の2223万人分に・06年NPO調べ

特定非営利活動法人(NPO法人)の日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)は25日、2006年の国内情報漏洩(ろうえい)事件の調査結果を発表した。流出した個人情報は2223万人分で、前年の2.5倍に増えた。原因は記憶媒体などの紛失や盗難が多く、基本的な情報管理体制が依然として不十分な実態を浮き彫りにした。
http://it.nikkei.co.jp/security/news/index.aspx?n=AS1D2503S%2025052007
日本経済新聞

 
posted by 桑村茂樹 at 21:07| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュースを紹介します | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月25日

【続報】再委託業者からの個人情報漏洩、新たに北秋田市で約12万項目

秋田県北秋田市は5月21日、11万7022項目の個人情報漏洩があったことを発表した。これが何人分の情報にあたるかは、現時点では把握していないという。流出元は、愛媛県愛南町や山口市、長崎県対馬市の個人情報を漏洩させたパソコンと同一だ(関連記事)。  情報漏洩を起こしたパソコンは、「山口電子計算センター(以下、YCC)」の北九州事業所に勤めていた元女性従業員の私物。同社は山口市に本社を構える従業員9人のITベンダーである。女性従業員は自宅に個人情報を持ち帰り、パソコンにコピーしていた。このパソコンでファイル交換ソフト「Winny」を利用するなかで、ウイルスの「アンチニー」に感染。個人情報が入ったファイルがWinnyネットワークに流出した。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20070522/271881/?ST=security
ITpro
 
 
 
posted by 桑村茂樹 at 06:53| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近の個人情報漏えい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中央省庁幹部個人情報、公表内容に指針・出身地や最終学歴

中央省庁で個人情報保護法を根拠に幹部の人事情報の一部を非公表にする動きが広がっている問題で、総務省は22日、生年月日や最終学歴といった「公表すべき内容」を示した指針をまとめ、各省庁に通知した。今国会の閉会後に予定する省庁幹部の人事異動から適用される見通しだ。
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20070522AT1G2202A22052007.

html
日本経済新聞

 
posted by 桑村茂樹 at 06:50| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近の個人情報漏えい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

うかつな個人情報提供はなりすまし被害を招く――Symantec

店頭で買い物をする際に郵便番号を教えたり、ショッピングサイトでアカウントを作成して自分の情報を登録してしまうと、店側のデータベースから情報が流出し、なりすましに使われる恐れがある。米Symantecがこう指摘して注意を呼び掛けている。  Symantecによると、買い物客が提供した個人情報は広範なデータベースに保存される。銀行口座情報、クレジットカード番号、氏名、生年月日、運転免許証番号といった情報が併せて保存されることも多い。
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0705/22/news028.html
ITmedia
 
 
posted by 桑村茂樹 at 06:48| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュースを紹介します | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

個人情報保護、「過剰反応」対策の法改正提言は見送りへ

個人情報保護法のあり方を検討している国民生活審議会の専門部会は21日、個人情報を第三者に提供することが法的に可能にもかかわらず、拒否したり、ためらったりする「過剰反応」をめぐり、法改正はせず、国民の理解を広げることで解消を図る方針を確認した。同部会は6月に最終意見をとりまとめ、政府に提言する。
http://www.asahi.com/national/update/0521/TKY200705210270.html
朝日新聞
 
 
posted by 桑村茂樹 at 06:44| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近の個人情報漏えい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

愛南町個人情報流出 他市町の管理にぬかりはないか

愛媛でまた個人情報の漏えいが明るみに出た。それも自治体からの大量流出である。
 南宇和郡愛南町で旧城辺、西海両町の約一万二千人分について、住民基本台帳データなどの個人情報約四万二千件が流出した。ファイル交換ソフト「ウィニー」を通じて町民約二万七千人の半数近い人の情報がインターネット上にさらされる、ゆゆしき事態だ。
 対策本部を設置した愛南町は電算作業を委託した業者とともに流出の全容をすみやかに明らかにし、住民の二次被害防止に手を尽くす必要がある。
http://www.ehime-np.co.jp/rensai/shasetsu/ren017200705189880.html

愛媛新聞


 
posted by 桑村茂樹 at 06:41| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近の個人情報漏えい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

埼玉・狭山で中学校荒らし、生徒65人分の個人情報盗難

20日午前5時ごろ、埼玉県狭山市南入曽の市立山王中学校から異常発報があり、警備会社を通じて110番通報があった。
Click here to find out more!

 狭山署員が駆けつけたところ、校舎2階の職員室が荒らされており、教諭の机5か所から生徒の氏名、小学校での成績、家庭状況などが書かれた個人カード(縦3・5センチ、横21センチ)計65人分と、生徒から集めた柔道着購入費など現金計約11万円がなくなっていた。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070520i502.htm?from=main5

読売新聞

 

posted by 桑村茂樹 at 06:36| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近の個人情報漏えい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月20日

生徒ら156人分の個人情報紛失 香川大付特別支援学校

香川大は17日、付属特別支援学校(坂出市府中町綾坂)の教員が、バイクに置いていたバッグを盗まれ、児童生徒の氏名や住所、知的障害の程度などを記入した156人分の個人情報資料が紛失したと発表した。  香川大によると、紛失したのは、付属特別支援学校の全児童生徒60人の名簿と教職員36人の住所録など。名簿には児童生徒の氏名、生年月日、住所、電話番号、出身校、通学方法、障害の程度・種別、保護者の氏名が記入されていた。
http://www.sanyo.oni.co.jp/sanyonews/2007/05/18/

2007051809123857006.html
山陽新聞

 

posted by 桑村茂樹 at 10:17| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近の個人情報漏えい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

個人情報4万件流出 町村合併作業の私有PC 愛媛

愛媛県愛南町は16日、町村合併した際に住民の個人データを統合する作業に絡み、住民の氏名や住所、公共料金引き落とし用の口座データなど約4万1000件の個人情報がネットに流出したと発表した。作業を請け負った情報通信会社の派遣社員のパソコンから、ファイル交換ソフト「ウィニー」を通じて漏れたとみられている。情報が悪用されるなどの被害は確認されていないという。
http://www.asahi.com/national/update/0516/OSK200705160027.html
朝日新聞

 
posted by 桑村茂樹 at 10:13| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近の個人情報漏えい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

税情報数千人分が流出、氏名や口座番号など…山口市

山口市は15日、住民税や軽自動車税、都市計画税などの納税額を記した旧秋穂(あいお)町民数千人分の個人情報が、ファイル交換用ソフト「ウィニー」を介してインターネット上に流出したと明らかにした。  流出したのは▽引き落としに使われた金融機関の口座番号とカタカナの氏名▽納税額▽住所――など。氏名と納税額は別々のファイルで、一部データはコード化されているため、個人の納税額が特定される可能性は低いという。
http://kyushu.yomiuri.co.jp/news/ne_07051602.htm
読売新聞

 
posted by 桑村茂樹 at 10:10| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近の個人情報漏えい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マルウェア作者の手違い? 盗んだ情報がWebで大量公開

マルウェアを使って盗み出された大量の個人情報がWebサイトに掲載され、誰でも閲覧できる状態になっているという。セキュリティ企業の米Symantecがブログで伝えた。  Symantecによると、問題を引き起こしているのは「Infostealer.Snifula.C」という新手のマルウェア。感染したコンピュータから情報を盗み出して特定のWebサイトに送信し、マルウェア作者がそのサイトから情報を取得できる仕組みになっている。
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0705/17/news034.html
ITmedia

 
posted by 桑村茂樹 at 10:06| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近の個人情報漏えい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

学生の個人情報を誤ってHPに=広島県教委

広島県教育委員会は15日、教委が運営する県立生涯学習センター(広島市東区)のホームページ(HP)に、学生サークルの代表者ら男女計223人の氏名と住所、電話番号の個人情報を誤って掲載していたと発表した。掲載された女性の指摘を受け、同日削除されるまで、約3カ月間、閲覧できるようになっていた。
http://book.jiji.com/kyouin/cgi-bin/edu.cgi?20070516-3

時事通信

 
posted by 桑村茂樹 at 10:02| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近の個人情報漏えい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

住基ネット訴訟、個人情報削除請求など棄却…福島地裁

住民基本台帳ネットワークシステム(住基ネット)はプライバシー権を侵害し違憲だとして、福島県喜多方市の前市議ら同県在住の5人が、国、県、住基ネットを管理する「地方自治情報センター」を相手取り、原告の個人情報の削除や行政機関などへの情報提供の差し止めなどを求めた訴訟の判決が15日、福島地裁であった。
Click here to find out more!

 森高重久裁判長は、原告の請求をいずれも棄却した。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070515i205.htm

読売新聞

 

posted by 桑村茂樹 at 09:58| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュースを紹介します | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月15日

個人情報漏えい事件を斬る(89) JALで発覚した労働組合への不適切な情報提供

2007年2月27日付の新聞各紙は,日本航空労働組合(JALFIO)が,同社の客室乗務員約7000人分の思想信条,家族関係や,容姿などに対する評価を含んだ個人情報を,本人に無断で保有していたことを伝えた。個人情報保護法の施行前,同労組は会社から客室乗務員の氏名,電話番号,所属,役職などの情報を紙の資料で受け取っていたという。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20070510/270535/?ST=management
ITPro
 
 
posted by 桑村茂樹 at 06:49| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュースを紹介します | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月13日

全校児童の個人情報流出、教諭がデータ盗まれる 愛知

愛知県豊田市教育委員会は12日、市立寿恵野小学校(稲垣道雄校長)の50代の女性教諭が、児童名簿などのデータが入ったUSBメモリーを盗まれ、全校児童641人分の個人データが流出したと発表した。同市は内規で、名簿などの電子情報を校外に持ち出す際、承認簿を作成して、校長の許可を得ることを定めているが、女性教諭は申告していなかった。
http://www.asahi.com/national/update/0512/NGY200705120006.html
朝日新聞
 
 
posted by 桑村茂樹 at 17:12| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近の個人情報漏えい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

顧客638人分の個人情報、ネット上に流出…富士通

富士通は11日、ファイル交換ソフトを通じて、グループ会社の社員の私有パソコンから修理を依頼した顧客計638人分の個人情報がインターネット上に流出したと発表した。
Click here to find out more!

 流出したのは、2001年10月から02年4月までに、富士通にパソコンの修理を依頼した東京都周辺に住む638人の氏名、住所、電話番号などだ。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070511i116.htm?from=main1

読売新聞

 

posted by 桑村茂樹 at 17:05| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近の個人情報漏えい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月12日

患者の個人情報入りノートパソコン紛失 阪大病院の医師

大阪大は8日、医学部付属病院助教の男性医師(39)が、患者16人の患部を撮影した写真などの個人情報を無断でコピーしたノートパソコンを紛失した、と発表した。飲食店で酔ってなくした可能性が高いという。パソコンを立ち上げるにはパスワードが必要で、今のところ情報が流出した形跡はないとしている。
http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200705080027.html
朝日新聞

posted by 桑村茂樹 at 11:09| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 最近の個人情報漏えい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

千葉大付属病院患者80人の個人情報盗難

千葉大(千葉市)は7日、付属病院整形外科の患者80人分の名前や病名などが記録されたフラッシュメモリーが6日に盗難被害にあったと発表した。千葉西署が窃盗事件として捜査している。  非常勤の男性医師(28)が持ち出し禁止のメモリーが入ったかばんを車内に放置していて盗まれた。患者の住所や電話番号は含まれておらず、悪用されたとの報告はないという。
http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20070507-195399.html
日刊スポーツ
 
 
posted by 桑村茂樹 at 10:56| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 最近の個人情報漏えい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月07日

再春館、顧客14万人の情報流出…中国から不正アクセス?

医薬品、化粧品製造・販売の「再春館製薬所」(熊本県益城町)は3日、ホームページから不正アクセスされて、顧客約14万人分の個人情報が閲覧され、流出した可能性があると発表した。
Click here to find out more!

 同社によると、専用HPを利用し、化粧品の無料サンプルを請求した顧客の名前、メールアドレス、電話番号などが、4月30日午前から1日午前にかけて、外部から閲覧された。履歴から中国のコンピューターからアクセスされたとみられる。約14万人分のうち約11万人分はメールアドレスのみが閲覧されたという。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070503i115.htm

読売新聞

 

posted by 桑村茂樹 at 06:36| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュースを紹介します | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月06日

県職員がメモリー紛失 児童施設の個人情報550人分

県は2日、県内にある児童福祉施設の利用者に関する個人情報が記録されたUSBメモリーを福祉保健部少子化対策課に所属していた男性職員が紛失した、と発表した。
 メモリーにあった情報は児童とその保護者の氏名、利用している施設の名称。対象者は550人分に上るという。現在、紛失に伴う被害は報告されていない。

http://www.nishinippon.co.jp/nnp/local/oita/20070503/20070503

_004.shtml
西日本新聞
 
 



 

posted by 桑村茂樹 at 14:33| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近の個人情報漏えい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

携帯の情報漏れ? 架空請求メールに個人情報

携帯電話のメールで、覚えのないアダルトサイトや出会い系サイトから、住所や生年月日、勤務先など個人情報が書かれた架空請求を受けたとの相談が中国地方の消費生活センターに相次ぎ、国民生活センター(東京)が「全国に飛び火する可能性もあるので注意を」と呼びかけている。氏名や携帯電話番号以外の詳しい個人情報が記された架空請求は例がないという。
http://www.asahi.com/national/update/0501/TKY200705010319.html
朝日新聞
 
 
posted by 桑村茂樹 at 14:23| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュースを紹介します | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。