2007年06月24日

パレと松坂屋ストア、顧客情報流出 入力委託の孫請け業者から

食品スーパーのパレ(名古屋市)と松坂屋ストア(同)、情報システムの東芝テック(東京)は23日、スーパー2社の顧客計1万8801人の個人情報がインターネット上に流出したと発表した。2社から顧客データの入力を請け負った東芝テックの孫請け業者のパソコンからファイル交換ソフトを通じて流出した。現在までに、情報の悪用は確認されていないという。
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2007062490072727.html
中日新聞

posted by 桑村茂樹 at 19:57| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近の個人情報漏えい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

JIPC、個人情報の保護などポイントサービス事業のガイドラインを策定

日本インターネットポイント協議会(JIPC、山本雅会長)は6月20日、ポイント発行の会計処理や個人情報の保護など、インターネットポイント・サービス提供企業が遵守すべきインターネットポイント・サービス事業のガイドラインを発表した。

 ガイドラインは、同協議会の参加企業が6つのワーキンググループを開催して作成したもの。参加企業は、このガイドラインに沿ってインターネットポイント・サービスの運営にあたることとし、また今後、このガイドラインに沿って運営している企業のみ同協議会への参加を募っていく。
http://www.asahi.com/digital/bcnnews/BCN200706210014.html
朝日新聞

posted by 桑村茂樹 at 19:48| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュースを紹介します | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

社員情報の収集はどこまで許されるか(2)

前回は、客室乗務員の個人情報を無断で収集していた日本航空の労働組合側と、元データを提供していた会社側の問題を取り上げ、個人情報保護法との関係で問題点に言及した。今回はさらに一歩進めて「組織の内部統制とコンプライアンス」の視点から、この問題を掘り下げてみたい。
http://www.nikkeibp.co.jp/news/biz07q2/537242/
nikkei BPnet

posted by 桑村茂樹 at 19:47| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュースを紹介します | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

個人情報漏えい事件を斬る(94) 整備進まぬ教育IT環境と現場まかせの事前対策

 前回は,委託先を監督するという視点から地方自治体の個人情報漏えいの再発防止対策を取り上げた。

 今回は,最近発表された政府のIT新改革戦略案や統計資料などから,地方自治体財政との関係も深い,教育分野におけるIT基盤整備や個人情報保護リテラシの問題について考えてみたい。このテーマについては,以前第53回第54回で取り上げたことがあるが,その後どうなっているのだろうか。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20070615/274905/?ST=management
ITPro

posted by 桑村茂樹 at 19:42| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュースを紹介します | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月13日

個人情報入りパソコン盗難 広島城北中・高の300人分

中高一貫の私立広島城北中学・高校(広島市東区)は十二日、音楽準備室で、生徒ら計約三百人の氏名や住所などのデータが入ったパソコンが盗まれた、と発表した。
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp200706120333.html
中国新聞

posted by 桑村茂樹 at 22:32| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近の個人情報漏えい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鹿県職員パソコンからデータ流出 個人情報など600件超

鹿児島県は11日、農政部の業務関連情報を含む600件以上のファイルがインターネット上に流出したと発表した。県農政課によると、ファイルには県民の名前や住所、電話番号など個人情報が記載されたデータもあるという。ファイルの中身や流出した経緯については「調査中」としている。
http://www.373news.com/modules/pickup/index.php?storyid=4919
南日本新聞

posted by 桑村茂樹 at 22:24| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近の個人情報漏えい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

障害者1135人の個人情報紛失 奈良・大和郡山職安

奈良労働局は11日、大和郡山公共職業安定所(奈良県大和郡山市)で、障害者1135人の個人情報などを記録した小型記憶媒体「フラッシュメモリー」を紛失したと発表した。
http://www.asahi.com/national/update/0611/OSK200706110029.html
朝日新聞

posted by 桑村茂樹 at 22:17| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近の個人情報漏えい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「赤ちゃんポスト」、情報開示の在り方課題…運用開始1か月

親が養育できない新生児を匿名で託す熊本市の慈恵病院(蓮田晶一院長)の「こうのとりのゆりかご」(赤ちゃんポスト)は、10日で運用開始から1か月となる。これまで預け入れが確認されたのは、3歳とみられる男児1人。病院や市は、預けられる子どものプライバシー保護の観点から個別の事案について説明はできないとしており、情報開示の在り方などが課題として浮上している。
http://kyushu.yomiuri.co.jp/local/043/043_070610.htm
読売新聞

posted by 桑村茂樹 at 22:07| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュースを紹介します | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月09日

ミツビシディーラー、個人情報の盗難にあう

栃木県三菱自動車販売は、6月6〜7日の未明にかけて、栃木市野中町にある同社栃木店に何者かが侵入し、施錠してあったキャビネットがこじ開けられ、ユーザーの個人情報が記録されたノートパソコン5台などが盗難にあうという事故が発生したと発表した。
http://www.carview.co.jp/news/0/39672/
カービュー

posted by 桑村茂樹 at 10:38| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近の個人情報漏えい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京スター銀が顧客情報紛失

東京スター銀行は7日、顧客情報を記載した伝票つづりを一部紛失したと発表した。紛失した資料は旧大森支店の1997年10月31日から12月3日の伝票つづり22日分(30冊)。顧客の氏名、口座番号、取引金額や期間中に新規口座開設した顧客の住所、電話番号、生年月日、勤務先が記載されていた。
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20070607AT2C0704I07062007
.html

日本経済新聞

posted by 桑村茂樹 at 10:30| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近の個人情報漏えい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はしか休講中、パソコン盗難 個人情報6千人分 神大

神戸大学は七日、海事科学部(神戸市東灘区深江南町五)の事務棟一階の事務室から、パソコンなどが盗まれたと発表した。パソコンには、同学部の在校生や卒業生約六千人の個人情報が入っている。
http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sg/0000372055.shtml
神戸新聞

posted by 桑村茂樹 at 10:29| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近の個人情報漏えい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アイフルで顧客情報753人分紛失

消費者金融大手アイフル天草店(熊本県天草市東浜町)の顧客情報753人分が紛失していたことが8日、分かった。店舗統合に伴い窓口業務を終了したが、その際に書類を破棄したとみられ、情報流出した可能性は極めて低いという。
http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20070608-210250.html
日刊スポーツ

posted by 桑村茂樹 at 10:22| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近の個人情報漏えい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

納付書放置に個人情報紛失 北九州市でまた不祥事

北九州市は6日、児童扶養手当に関する事務処理の放置と、個人情報を紛失する2件の不祥事があったと発表した。
 市子ども家庭課によると、今年4月まで同課に勤務していた男性職員(30)が昨年6月から12月にかけて、児童扶養手当の受給要件が消滅した21人に超過支給分(総額約630万円)の返納を求める納付書を放置したまま、送付していなかった。
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/kyushu/20070607/20070607_
002.shtml

西日本新聞

posted by 桑村茂樹 at 10:15| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近の個人情報漏えい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

情報漏えいは社長、役員から――管理意識に甘さ

ガートナー ジャパンのITデマンドリサーチ データクエスト バイスプレジデントの中野長昌氏は6月6日、企業の情報セキュリティ管理について説明し、情報漏えいを引き起こす3つの特徴を指摘した。「委託先・関連会社からの流出」「携帯電話・USBメモリの紛失、盗難」を挙げたうえで、中野氏は3つ目の特徴として「企業の役員が情報漏えいなどを起こす傾向がある」と語った。
http://www.atmarkit.co.jp/news/200706/06/gartner.html
@IT



posted by 桑村茂樹 at 10:11| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュースを紹介します | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月04日

不要な対策を迫るITベンダーの便乗商売――検証 864万件の個人情報流出

企業の情報漏えい対策に関する連載の最終回。昨今話題となっている日本版SOX法(金融商品取引法)を大きなビジネスチャンスと考え、多くのITベンダーが様々な提案活動を行っている。これは日本版SOX法では、ITの活用が強調されていることに大きな原因があると思われる。しかし、日本版SOX法の対応に本当に必要なのかどうかわからないような情報セキュリティー対策なども多くある。
http://it.nikkei.co.jp/security/news/index.aspx?n=MMITce000004062007
日本経済新聞

posted by 桑村茂樹 at 22:46| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュースを紹介します | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。