2006年10月10日

ノートパソコンに注意

物理的安全管理措置でノートパソコンの取扱いがあります。
 
最近、事務所荒し・車上荒らし・置き引きによる盗難が多発しています。
 
ノートパソコンは、持ち運びが簡単で現金化する事が可能です。
又、PCの価格より中身の情報資産の方が重要な場合が多いです。
 
リスク軽減に効果的な方法が2点あります。
 
1つ目 事務所での使用の際は業務終了時に必ず鍵付きキャビネットに収容する。
     PCにワイヤーを取りつける。
 
2つ目 外出時にはPCを持ち出さないのが一番いいのですが
     車の場合、ほんのちょっと車を離れる際も必ず身につける。
     飲みに行く際は深酒しない。
 
当たり前の事の様ですが、上記理由により個人情報流出が起きるのも
又事実です。
 
こちらは従業者に対する継続的な教育が必要になります。
 特に情報漏えい時の損害を意識してもらうのが重要です。
 
 
posted by 桑村茂樹 at 19:45| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 個人情報保護対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/25217721
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。