2006年11月03日

メモは気楽に捨てない!

メモを気軽に捨てていませんか?
 
例えば、取引先からの電話取次ぎの際
担当が不在であれば
取引先の社名・名前・連絡先・用件等をメモに記入していると思います。
 
その内容をそのまま渡したり、連絡帳に転記していると思います。
そして用が済んだらゴミ箱に捨てていませんか?
 
そのメモ用紙も個人情報になります。
意外と意識しないものですが、安易に取扱うと個人情報の漏えいにつながるリスクが高くなります。
 
メモもまとめてシュレッターにかけるなど運用手順を決める事がリスク軽減につながります。
 
 
posted by 桑村茂樹 at 17:31| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 個人情報保護対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。