2008年01月21日

2万8000人の個人情報紛失 編入合併の愛知県豊川市

周辺二町を十五日に編入合併した愛知県豊川市は同日、介護保険制度や後期高齢者医療制度にかかわる高齢者約二万八千人の個人情報が入ったUSBメモリーを紛失したと発表した。

 市によると、紛失したのは旧音羽、旧御津両町を含む新豊川市の介護保険に加入する約二万六千人分の住所や名前と、後期高齢者医療制度に関する約一万五千人分のデータで、重複分を除くと約二万八千人分。
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp200801150240.html
中国新聞


posted by 桑村茂樹 at 23:02| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近の個人情報漏えい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。