2008年01月27日

中央三井信託銀、顧客情報1524件分を紛失

中央三井信託銀行は23日、東京・渋谷支店で投資信託の口座を開設した個人・法人顧客計1524件分の個人情報を記した書類を紛失したと発表した。03年10月〜04年3月に取引があった顧客の氏名や口座番号、投資商品名、取引残高などの情報が記されている。
http://www.asahi.com/national/update/0123/
TKY200801230339.html

朝日新聞

posted by 桑村茂樹 at 18:35| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近の個人情報漏えい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/80928572
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。