2008年02月04日

情報漏えい後絶たず、07年度は06年度と同水準/横須賀市

横須賀市で文書の誤送付など個人情報の漏えいが後を絶たない。二〇〇七年度の件数は一月末現在で十八件。〇六年度の同時期より一件少ないものの、ほぼ同水準で推移。市はミス防止へ職員向け研修などを実施しているが、目に見えた効果は上がっていない。
 同市の個人情報漏えいで一番多いのが、本来の送り主でない相手へ文書を送ってしまう誤送付。〇七年度は十四件と全体の八割近くに上る。就学援助費交付申請書(学校教育課)、介護保険通所介護利用料請求書(長寿社会課)、市税の督促状(納税課)、栄養指導記録(市民病院医事課)と、担当課もさまざま。
http://www.kanaloco.jp/localnews/entry/
entryxiiijan0801601/

神奈川新聞

posted by 桑村茂樹 at 22:23| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュースを紹介します | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。