2008年02月12日

岡山・三勲小児童157人分情報紛失

岡山市徳吉町の市立三勲(さんくん)小で、児童の自宅住所、保護者の携帯番号などの個人情報を書いた157人分の「緊急連絡カード」と、このうち30人の、家族構成などを記載した「児童調査書」がなくなっていることが、わかった。同校からカードの盗難届を受け、岡山東署が窃盗事件として調べている。
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/okayama/news/
20080210-OYT8T00546.htm

読売新聞

posted by 桑村茂樹 at 20:56| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近の個人情報漏えい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高島屋が2万人分の個人情報紛失 駅トイレに置き忘れ

高島屋(大阪市中央区)は8日、神奈川県民共済生活協同組合から預かった約2万件の個人情報を記録した記憶媒体(MO)を紛失したと発表した。ギフトカタログを送るため県民共済から預かった加入者2万9件の住所、氏名、電話番号など個人情報が記録されているという。
http://www.asahi.com/national/update/0209/
TKY200802080502.html

朝日新聞

posted by 桑村茂樹 at 20:51| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近の個人情報漏えい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月04日

児童情報メモリー盗難多度津小

多度津町教委は31日、町立多度津小学校(寺岡英郎校長)の男性教頭(60)が、18日に児童や教職員らの個人情報が記録されたUSBメモリー(パソコン用外部記憶媒体)を職員室で盗まれ、情報が外部に流出したと発表した。これまでに悪用されたとの報告はないがメモリーは回収されておらず、被害届を受けた丸亀署が窃盗事件として捜査している。教頭は「メモリーを放置したことを反省している。迷惑をかけた」などと話している。県教委は教頭の懲戒処分を検討する。
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/kagawa/news/
20080131-OYT8T00719.htm

読売新聞

posted by 桑村茂樹 at 22:27| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近の個人情報漏えい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

情報漏えい後絶たず、07年度は06年度と同水準/横須賀市

横須賀市で文書の誤送付など個人情報の漏えいが後を絶たない。二〇〇七年度の件数は一月末現在で十八件。〇六年度の同時期より一件少ないものの、ほぼ同水準で推移。市はミス防止へ職員向け研修などを実施しているが、目に見えた効果は上がっていない。
 同市の個人情報漏えいで一番多いのが、本来の送り主でない相手へ文書を送ってしまう誤送付。〇七年度は十四件と全体の八割近くに上る。就学援助費交付申請書(学校教育課)、介護保険通所介護利用料請求書(長寿社会課)、市税の督促状(納税課)、栄養指導記録(市民病院医事課)と、担当課もさまざま。
http://www.kanaloco.jp/localnews/entry/
entryxiiijan0801601/

神奈川新聞

posted by 桑村茂樹 at 22:23| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュースを紹介します | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フィッシング詐欺師をだますフィッシングツール、盗んだ情報を横取り

米トレンドマイクロは2008年1月30日(米国時間)、同社の公式ブログにおいて、フィッシング詐欺サイトを構築するためのプログラム(ツールキット)が無償配布されていることを伝えた(図)。このツールの特徴は、詐欺サイトに入力された個人情報をツール作者にも勝手に送信すること。つまり、このツールを使うフィッシング詐欺師をだます仕掛けが施されている。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/
20080131/292463/

ITpro

posted by 桑村茂樹 at 22:20| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュースを紹介します | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月27日

家屋耐震、個人情報を共有

大規模地震や水害などの災害が発生した際、自力での避難が難しい高齢者や障害者ら「要援護者」をどうやって救うかを考える研修会が26日、瀬戸内市保健福祉センター「ゆめトピア長船」であった。防災対策の専門家は、家屋の耐震対策や、命を救うための個人情報の共有の大切さを訴え、参加した約300人の民生委員や社会福祉協議会職員らが聞き入った。
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/okayama/news/
20080126-OYT8T00691.htm

読売新聞

posted by 桑村茂樹 at 18:46| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュースを紹介します | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

園児作品3000点匿名展示 津市の保育園展「個人情報保護に配慮」

津市内の全57保育園が参加し、園児の絵や手作りおもちゃ3000点を展示する2月の「津市の保育園展」で、作品に付ける名札に園児の名前を記入せず、園名と学籍番号だけを書くことが分かった。保育園側は「園児らの個人情報保護のため」と説明しているが「どんな子が頑張って仕上げたのか、大人たちがほめてあげる場なのに」と話す保護者は多く、個人情報保護への過剰な反応との指摘もある。
http://www.chunichi.co.jp/article/national/news/
CK2008012602082407.html

中日新聞

posted by 桑村茂樹 at 18:43| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュースを紹介します | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中央三井信託銀、顧客情報1524件分を紛失

中央三井信託銀行は23日、東京・渋谷支店で投資信託の口座を開設した個人・法人顧客計1524件分の個人情報を記した書類を紛失したと発表した。03年10月〜04年3月に取引があった顧客の氏名や口座番号、投資商品名、取引残高などの情報が記されている。
http://www.asahi.com/national/update/0123/
TKY200801230339.html

朝日新聞

posted by 桑村茂樹 at 18:35| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近の個人情報漏えい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月21日

過剰反応対策策盛る 個人情報保護の基本方針

個人情報保護法のもとで、必要な情報まで提供をためらう「過剰反応」が続いている問題で18日、内閣府は政府の「個人情報の保護に関する基本方針」を3月に改正して対応する方針を明らかにした。

 05年の同法施行に伴い、同窓会の名簿作成をやめるなど、従来のコミュニケーションが損なわれるような事態が起きている。しかし政府は昨年、同法の改正ではなく運用で対応する方向性を決めている。基本方針改正原案では、過剰反応があることを明示しつつも、元々あった「広報・啓発に取り組む」の文言に「積極的に」を加えるにとどまっている。
http://www.asahi.com/national/update/0119/
TKY200801180406.html

朝日新聞

posted by 桑村茂樹 at 23:19| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近の個人情報漏えい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日立が「廃棄したはず」の個人情報入りHDD、中古店に流出

日立製作所は1月18日、廃棄したはずの個人情報入りHDD 1台が中古業者に流出していたことが分かり、14日に回収したと発表した。東京消防庁から修理・交換を依頼されたPCのHDDで、職員など2500人分の個人情報などが含まれていた。

 HDDの修理を委託された子会社が「動作不能」と判断し、金属材料のリサイクルのためリサイクル業者に売却したところ、誤って外部に持ち出されたという。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0801/18/
news099.html

ITmedia

posted by 桑村茂樹 at 23:16| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近の個人情報漏えい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。