2008年01月21日

国歌斉唱不起立 教職員氏名収集は不適

県教委が卒業式や入学式の国歌斉唱時に起立しない教職員の氏名を集めていることに、県個人情報保護審議会(会長=兼子仁東京都立大名誉教授)は17日、「不適」の答申を出す一方、県教委が今後も氏名収集を継続する余地を残した。玉虫色の決着となり、県教委の判断が注目される。

 委員15人は、県教委が答申に反して氏名収集を継続できる余地をどこまで答申に盛り込むかを議論した。
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/kanagawa/news/
20080117-OYT8T00766.htm

読売新聞

posted by 桑村茂樹 at 23:11| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュースを紹介します | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2万8000人の個人情報紛失 編入合併の愛知県豊川市

周辺二町を十五日に編入合併した愛知県豊川市は同日、介護保険制度や後期高齢者医療制度にかかわる高齢者約二万八千人の個人情報が入ったUSBメモリーを紛失したと発表した。

 市によると、紛失したのは旧音羽、旧御津両町を含む新豊川市の介護保険に加入する約二万六千人分の住所や名前と、後期高齢者医療制度に関する約一万五千人分のデータで、重複分を除くと約二万八千人分。
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp200801150240.html
中国新聞


posted by 桑村茂樹 at 23:02| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近の個人情報漏えい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウイルスだけじゃないメールのリスク

ビジネス、プライベートに関わらず、メールは最も利用されるコミュニケーションツールだ。しかし、メールに潜むセキュリティリスクを、どこまでユーザーは認識しているだろうか。一般に知られているリスクには、添付ファイルからのウイルス感染、スパムによる架空請求などがあるが、そのほかにも誤送信やメールを保存したままのノートPCの紛失による情報漏洩など意外と見落としがちなリスクはたくさん存在しているのだ。
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/Mail_Luck/2008/
01/15/18075.html

INTERNET Watch
posted by 桑村茂樹 at 22:57| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュースを紹介します | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月16日

個人情報、外注先への提供制限・経産省が指針

経済産業省は一般企業が持つ顧客の個人情報の流出防止策を強化する。企業がダイレクトメール(DM)や顧客データの作成などを外注する際、クレジットカード番号など犯罪に使われかねない個人情報の提供を原則禁止する。外注先の管理体制の監視も義務付ける。2005年の個人情報保護法の全面施行後も重要情報の流出が相次いでいることから、企業に厳しい管理を求めて消費者を保護する。17日に公表し、来年2月にも適用する。
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/
20071215AT3S1401914122007.html

日本経済新聞

posted by 桑村茂樹 at 12:50| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュースを紹介します | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大分銀と豊和銀 顧客情報を紛失 計3700件超

大分銀行(大分市)と豊和銀行(同)は14日、それぞれ顧客の個人情報が記載された文書や書類を紛失していた、と発表した。両行とも「誤って廃棄した可能性が高い」としており、現在までに情報の不正利用や被害はないという。両行とも行員による着服など不祥事が相次いでおり、あらためて管理態勢が問われそうだ。
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/local/oita/20071215/20071215_001
.shtml

西日本新聞
posted by 桑村茂樹 at 12:44| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近の個人情報漏えい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北洋銀顧客情報 35万件分を紛失

北洋銀行は十四日、個人や企業の税金等納付依頼書など顧客情報が記録されている約三十五万件分の書類を紛失したと発表した。外部流出の形跡はなく、誤って廃棄した可能性が高いという。

 紛失したのは一九九七年から昨年七月までに作成された税金等納付依頼書や税金等納付書控、伝票つづり、マイクロフィルムのうちの一部。道内四十支店に保管されていたもので、氏名や住所、口座番号、電話番号などが記録されていた。
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/society/65871.html
北海道新聞

posted by 桑村茂樹 at 12:40| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近の個人情報漏えい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月02日

個人情報紛失相次いで発覚 5カ月公表しないケースも 滋賀

県内で30日、個人情報の紛失が相次いで発覚した。いずれも個人情報の悪用は報告されていないが、発覚から公表までが5カ月かかっている事例もあった。

 大津地方法務局は、大津市湖城が丘周辺に住む市民704人分の個人情報が入ったパソコンを紛失したと発表した。
http://sankei.jp.msn.com/region/kinki/shiga/071201/
shg0712010318001-n1.htm

MSN産経ニュース

posted by 桑村茂樹 at 11:27| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近の個人情報漏えい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

医師が患者情報入りパソコン紛失、同じ病院で1月にも

国立精神・神経センター武蔵病院(東京都小平市)は30日、男性内科医(30)が、患者延べ47人分の個人情報の入った私用パソコンを紛失したと発表した。
Click here to find out more!

 同病院では、今年1月にもリハビリテーション部長が患者1688人分の個人情報が入ったパソコンを紛失しており、情報管理のずさんさが改めて明らかになった。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20071130i113
.htm?from=navr

読売新聞

posted by 桑村茂樹 at 11:22| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近の個人情報漏えい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

客室乗務員と労組、日航など提訴・「個人情報、無断でリスト化」

日本航空インターナショナルの客室乗務員ら194人と労働組合「日本航空キャビンクルーユニオン」は26日、日航の最大労組「JAL労働組合」が乗務員の個人情報リストを無断で作成してプライバシーを侵害したとして、同労組と日航インターナショナルなどを相手取り、計約4800万円の賠償を求める訴えを東京地裁に起こした。
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20071126AT1G2602M26112007
.html

日本経済新聞

posted by 桑村茂樹 at 11:12| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近の個人情報漏えい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月24日

第一三共、入社試験登録など4936人分の個人情報紛失

第一三共は22日、同社の入社試験の受験に登録した学生など約4900人分の個人情報を含む業務用ノートパソコンを紛失したと発表した。
Click here to find out more!

 パソコンには数段階でパスワードを入れる安全対策を入れており、情報が流出する可能性は低いという。情報の不正使用は確認されていない。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20071122i411.htm?from=navr
読売新聞

posted by 桑村茂樹 at 10:00| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近の個人情報漏えい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。