2007年10月27日

札稲北高生の情報紛失 3度100人、報告怠る

道立札幌稲北高(札幌市手稲区、山田英二校長、八百四十人)が昨年八月から今年三月にかけ、生徒の家庭環境や成績など個人情報を記した文書を三度にわたり計約百人分紛失していたことが二十五日、分かった。同校は道教委に報告せず、道教委へ今月寄せられた匿名の情報提供がきっかけで発覚した。道教委は「学校の対応は極めて不適切」とし、同校に生徒・保護者への事実の公表と謝罪を指示した。
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/society/57055.html
北海道新聞

posted by 桑村茂樹 at 22:27| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近の個人情報漏えい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

118人の個人情報把握 薬害肝炎、厚労省が調査班発足

薬害肝炎の原因となった血液製剤フィブリノゲンを投与後、C型肝炎を発症した四百十八人に厚生労働省と製薬会社から事実関係が伝えられていなかった問題で、同省は二十二日、このうち計百十八人の個人が特定できる資料が省内に保管されていたと発表した。

 百十八人のうち二人については氏名が、残る百十六人はイニシャルがそれぞれ記載されていた。
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp200710220272.html
中国新聞

posted by 桑村茂樹 at 22:21| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュースを紹介します | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北海道電力旭川支店で4851人分の個人情報記載書類が紛失

北海道電力は18日、顧客名、電気料金、顧客番号などを記載した4,851人分の書類を紛失したと発表した。
http://www.bnn-s.com/news/07/10/071019103814.html
BNN

posted by 桑村茂樹 at 22:16| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近の個人情報漏えい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月14日

ジャックス、個人情報362件を紛失

信販大手のジャックスは12日、氏名や住所など顧客の個人情報を記載した362件分の書類を紛失したと発表した。書類は自動車など高額商品を分割払いで購入する際の契約書(債権証書)。完済した顧客に対して書類を返還しようとしたところ、一部で紛失が判明した。現時点で個人情報悪用などの被害は発生していないという。
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20071012AT2C1202512102007
.html

日本経済新聞

posted by 桑村茂樹 at 11:47| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近の個人情報漏えい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

丸紅系商社、個人情報1万4千人分流出か

丸紅系のパソコン商社「丸紅インフォテック」(東京都千代田区)は12日、同社のインターネットショッピングサイト「@SOLAショップ」のサーバーに不正アクセスがあり、顧客1万3670人分の個人情報が閲覧され、流出した可能性が高いと発表した。
Click here to find out more!

 一部でカードが不正に使用された可能性があるという。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20071012ic23.htm
読売新聞

posted by 桑村茂樹 at 11:31| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近の個人情報漏えい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アニメ制作会社、予算資料をWinny流出? 「巨大掲示板で知った」

アニメ制作会社のアニメ・インターナショナルカンパニー(AIC)は10月8日、制作業務に関わる個人情報入りファイルが外部に流出したと発表し、Webサイトで謝罪した。

 同社は「巨大掲示板上の情報を見て流出の事実を知った」としいい、流出したファイルの詳しい内容や経路については「調査中」としている。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0710/09/news058.html
ITmedia

posted by 桑村茂樹 at 11:21| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近の個人情報漏えい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

明治製菓プレゼント応募の個人情報流出か

明治製菓は9日、2004年から05年にかけて実施した「母の日花束プレゼント」など4つの販売促進キャンペーンに応募した1万5059人分の個人情報が、インターネット上に流出した可能性が高いと発表した。住所、氏名、電話番号などが含まれているという。
http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20071009-267613.html
日刊スポーツ

posted by 桑村茂樹 at 11:15| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近の個人情報漏えい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シンクライアントを考える --- ユーザー部門の生産性を犠牲にしてはいないのか

個人情報の漏えいを防ぐという観点から,シンクライアントに対する注目が集まっているが,このブームは何を意味しているのだろうか。シンクライアントを導入すれば,顧客などに関する個人情報を端末に記録する必要がない。また,会社の機密情報も端末には残らない。仮に端末を紛失したとしても,あるいは盗難にあっても,会社の安全を守れることから,導入を検討する企業が増えている。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20070907/
281449/?ST=management

ITpro


posted by 桑村茂樹 at 11:07| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュースを紹介します | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月08日

稚内商工高生ら200人分情報紛失 教諭のメモリー盗難

稚内商工高の三十代の男性教諭が車上荒らしに遭い、生徒の名前や生活状況など約二百人分の個人情報を保存したパソコン用の記録媒体「USBフラッシュメモリー」を盗まれたことが五日分かった。
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/society/53377.html
北海道新聞

posted by 桑村茂樹 at 19:40| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近の個人情報漏えい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

横浜市病院経営局、係長PCから患者情報3733人分流出

横浜市病院経営局のシステム改革担当係長(39)の私用パソコンから、市立病院の入院患者の名前や病名など3733人分の個人情報が、ファイル交換ソフト「Winny(ウィニー)」を介してインターネット上に流出していたことが2日、分かった。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20071002ic30.htm
読売新聞

posted by 桑村茂樹 at 19:27| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近の個人情報漏えい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。